モンストのオーブを無料でゲットする裏ワザ

モンスト 運(ラック)とは?運極の作り方と達成ボーナス

スポンサードリンク


モンスト 運

こんにちは。

 今回はモンスターストライク配信当初から実装されている「ラック」について詳しく書いていこうと思います。

スポンサードリンク


運(ラック)とは?

運(ラック)

ラックとは、各モンスターが持つ「」のことを指すステータスの一部です。
現在のバージョンではクローバーマークの横の数字がラック数を表しています。

所持しているラックの数が高ければ高いほど様々な効果を得ることができます。例えば、

・ステージ中に出現するアイテムの出現率が上がる

・クリア後のリザルト画面で獲得できる「ラックボーナス」が増える

などなど、多様な効果を持ちます。

運極の意味と効果

運極 達成

現在では星6のモンスターのみですが、ラックが99になると「運極」と呼ばれるようになります。

 運極のモンスターをパーティのトップにしてクエストをクリアすると、ラックボーナスが2個「確定」になります。

ラックボーナスが2個「確定」

 ドロップ率がかなり増えるため、曜日クエスト周回や亀クエスト、降臨モンスターの運極作成に大いに役立ちます。

運極の作り方

 

モンスターの運(ラック)は基本的に同じモンスター(進化前・進化後両方可)を合成することで上昇します。
モンスター1体につきラックは1上昇します。

 早い話ですと、同じモンスターを99体合成すれば運極が出来上がるというわけです。

 進化後モンスターや神化後モンスター、獣神化後のモンスターに進化する前のモンスターを合成してもラックは上がります。

 また、派生したモンスター(Xや2など)にも派生元のモンスターを合成するとラックが上がります。

例えば…

エール・ソレイユX(ラック98)+フラム・フュジ(ラック1)

=エール・ソレイユ(運極)

エール・ソレイユ(運極)

というわけです。

※フラム・フュジはエール・ソレイユの進化前モンスターです。

 派生したモンスターだけでなく、イベント限定やフェス限定のキャラも同名のモンスターでラックを上げることが可能です。

 運極にするモンスターは人それぞれなのですが、初めのうちはステータス、アビリティともに高い「クィーンバタフライ」の運極作成することを強くお勧めします。

クィーンバタフライ運極作成

 更に、3周年記念アップデートで、ノーマルクエストのある一定レベルをクリアすると「サンクチュアリドラゴン(運極)」が手に入ります。

サンクチュアリドラゴン(運極)

 どうしても運極が完成するまで代理が欲しいという方は是非手に入れてみてはいかがでしょうか?

運極を作りやすいモンスター

・新イベント(降臨頻度が高い)

イベント情報

・期間限定(連日開催される)

期間限定

・コラボモンスター(アビリティが良い)

コラボ

・難易度の低い降臨モンスター(周回しやすい)

降臨モンスター

などといったクエストが挙げられます。

 コラボモンスターはその名の通り他のアニメやゲームなどとコラボしたモンスターなので、その筋のファンの方なら是非とも運極を作ることをお勧めします。

 ただし、開催期間中に運極にできなかった場合は、二度と運極にはできないので注意が必要です。

 難易度が低い星6の降臨モンスターとして挙げられるのが、

・クィーンバタフライ

クイーンバタフライ

・ゴースト

ゴースト

・天狗

天狗

・紀伊

紀伊

・徳川慶喜

徳川慶喜

・ジライヤ

ジライヤ

・ダークドラゴン

ダークドラゴン

などなど、かなり種類が豊富です。

 自分好みのモンスターを見つけて運極にするのが一番楽しいんですけどね(笑)

 ちなみに私は貂蝉の運極をよく使っています。

貂蝉の運極

 また、必要ないモンスターを亀やタスに交換することも可能です。

 「モンスター」→「ラック引き換え」で交換することができます。

 ラックが高ければ高いほど交換できるモンスターの内容も豪華になります。

 ただし、交換したモンスターはBOXから消去されてしまうので注意が必要です。

 そのラック分だけ交換、ということもできないので十分気を付けましょう。

 運極達成ボーナス

次に、2014年4月の大型アップデートで搭載された運極達成ボーナスについても説明しておきます。

 運極達成ボーナスとは、運極にしたモンスターの数に応じて様々な報酬を受け取ることができるシステムです。

 0オーブコンティニューやSS全開スタートなど、運極の数を増やせばその分クエストが楽になるかもしれません。

運極達成ボーナス

 まずは1体作って最初のボーナス「オーブ10個」を手に入れましょう!

運極の注意点

最後に1つ注意点なのですが、すべてのモンスターが運極にできるというわけではありません。

 モンスターはレアリティでラックの上限が決まっています。

 

・星6→ラック上限:99(運極)

・星5→ラック上限:90(75+15)

・星4→ラック上限:72(60+12)

・星3→ラック上限:54(45+9)

・星2→ラック上限:36(30+6)

 

 このようにモンスターならどれでもいい、というわけではないのです。

 図鑑をしっかり見て、これがいい!と思ったモンスターを選び、周回を開始しましょう。

オーブが無料?
詳しくは、画像をタップしてね♪

orb

スポンサードリンク


コメントを残す